審美治療|新城の歯医者なら今泉歯科へお越し下さい

審美治療

当院の審美治療

審美治療とは、治療後の視覚的な改善を目的とした歯科治療になります。
歯を削った部分を修復する一般的な手法は、プラスチックレジンや銀歯を入れるというものですが、レジンは日数が経つにつれ変色してしまいますし、銀歯では特に見た目の印象が悪くなってしまいます。
従来のこのような治療に対して、プラスチックや銀歯だった部分をセラミックなどにして、より天然の歯に近い歯の修復を行なうのが審美治療です。

修復物の種類
インレー
小さなむし歯の際に、むし歯の箇所のみを削り取った後、その部分に詰める修復物です。
クラウン
大きなむし歯の際に、歯の神経を抜いてしまった後に装着する、歯の形をした修復物です。
ブリッジ
歯が無くなった場合に、その両隣の残った歯を削って土台にして、人工の歯で橋を架けるような形にした修復物です。

修復物の素材について

名称 特徴
メタルボンド 金属でできたクラウン(かぶせもの)にセラミックを焼き付けたものです。
セラミックは天然歯に近い色合いと、金属による強度の高さが特徴です。
ジルコニアセラミック セラミックを使用した補綴物です。金属を使用していないので金属アレルギーの方も使用できます。
見た目にも非常に審美性の高い治療法です。
ハイブリットセラミック ハイブリットセラミックとは、セラミックとレジンを組み合わせた素材のことです。
オールセラミックに比べ、色の審美性はやや劣りますが、オールセラミックより柔軟なため、割れにくい特徴を持っています。
メタルボンド 金属でできたクラウン(かぶせもの)にセラミックを焼き付けたものです。
セラミックは天然歯に近い色合いと、金属による強度の高さが特徴です。
ジルコニアセラミック セラミックを使用した補綴物です。金属を使用していないので金属アレルギーの方も使用できます。
見た目にも非常に審美性の高い治療法です。
ハイブリットセラミック ハイブリットセラミックとは、セラミックとレジンを組み合わせた素材のことです。
オールセラミックに比べ、色の審美性はやや劣りますが、オールセラミックより柔軟なため、割れにくい特徴を持っています。

料金

※全て税抜き表示です。

メタルボンド 80,000円
ジルコニアセラミック 80,000円
ハイブリットセラミック 60,000円

主なリスク・副作用

  • 保険適用外なのでコストがかかる
  • 強い力がかかると割れてしまう事がある

義歯(入れ歯)

ノンクラスプデンチャー

『ノンクラスプデンチャー』は金属のバネがない義歯(入れ歯)です。
入れ歯を使用していることが他人から見てもわかりにくく、自然な美しさを得られます。
素材はプラスティック系のナイロン素材で、FDA(アメリカ食品衛生医薬局)にも認可されています。
半透明で歯ぐきの色調と同化し、また軽くて弾力性があり、破折に強い素材でもあります。
床の部分が薄く作れるため、快適な着け心地で、また固定する部分と床が一体のため、入れ歯が安定して、よく噛むことができます。
金属のバネを使わないため、残っている歯を痛めることが少なく、金属アレルギーの心配がありません。
日本では最近になって知られるようになりましたが、アメリカでは50年以上の実績があります。

磁性義歯

一般的な部分入れ歯では、義歯(入れ歯)を歯に固定する為に金属のバネを使いますが、見た目や付け心地が悪かったり、総入れ歯では外れて落ちたりする場合もありました。
磁性アタッチメント義歯は歯の根っこに磁性金属を、義歯の中に小さな磁石を組み込んで磁石の力で義歯を固定します。
見た目や付け心地、噛みごたえも向上します。

料金

※全て税抜き表示です。

ノンクラスプデンチャー
(1~3歯)
35,000円
ノンクラスプデンチャー
(4~7歯)
65,000円
ノンクラスプデンチャー
(8~11歯)
81,000円
磁性義歯 50,000円

主なリスク・副作用

  • 食べカスが挟まりやすく、手入れに少し手間がかかる

セレック(CEREC)

セレックとは、医療先進国ドイツからやってきた、コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。
歯型をとる必要がなく、すぐに院内で制作するので短時間で完成します。精度が高いため通常のセラミック治療では難しい奥歯への使用も可能です。

セレックの特徴

1日で治療完了

セレックは即日で治療が完了するので、何度も歯科医院に通う必要がありません。
また、他の治療方法だと1週間程度かかり、その間に治療途中の歯がむし歯になるリスクが高まってしまいます。

むし歯の再発を防ぐ

保険治療内で行う白い詰め物の場合、時間の経過と共に歯と詰め物の間に亀裂が生まれ、そこからむし歯になってしまうことがあります。
しかし、セレックは歯とセラミックの間に段差が生じることがほとんどありません。そのため、むし歯の再発を防ぐことができます。

高精度・高性能

残存率の最も高いゴールドと同等の耐久性を誇ります。
更に、天然歯に近い自然な透明感と色調を持つため、周囲の歯との違和感もなく、変色もありません。

身体に優しい

セラミックは天然歯に近い固さのため、噛み合う歯を痛めません。また、金属を使用していないので、金属アレルギーの方も安心です。

料金

※全て税抜き表示です。

CEREC ジルコニア クラウン 70,000円
CEREC オールセラミック クラウン 50,000円
CEREC オールセラミック インレー 40,000円