歯科室|新城の歯医者なら今泉歯科へお越し下さい

今泉歯科

0536249900

image

0~2歳児の歯科室

0~2歳児の歯科室とは?

image

乳幼児のお子様がいるお母さんに対し、お子様の歯が生える前から知ってもらいたい「知識」「食べ方」「飲み込み方」「歯列」「姿勢」などについて、歯科の立場から支援・相談を行う教室です。

毎月1回木曜日の10:00~12:00、12:30~14:30に開催しております。

[持ち物]
  • 参加費(2,000円)
  • 健康保険証
  • 子供医療受給者証
  • スプーン
  • フォーク
  • お皿
  • 歯ブラシ
  • 食事
  • エプロン
  • タオル

※スプーン、フォーク、お皿、歯ブラシはいつもご家庭で使用しているものをお持ちください。

内容

歯科検診

お子様のお口の中を細かく検査致します。歯が生えている途中のお子様の場合は、歯がきちんと生えてきているかなど、生え方の状況をチェック。すでに歯が生えているお子様の場合は、虫歯がないかどうかのチェックを行います。

講話

歯の正しいみがき方やフッ素塗布の必要性など院長自らお母さんに知っておいてもらいたい歯のお話を致します。
講話は月によって内容が決まっております。下記の講話スケジュールをご確認下さい。

1月・2月 姿勢 3月・4月 フッ素・おやつ・キシリトール
5月・6月 歯磨き 7月・8月 指しゃぶり・呼吸(鼻、口)
9月・10月 舌癖・嚥下(えんげ) 11月・12月 歯並び

ブラッシング指導

お子様のお口の状態に対し、適切なブラッシングの方法をご説明致します。

食事・姿勢指導

安全かつ機能を促すための食内容の指導、食事を行う際の座る角度等の姿勢の指導を行います。

歯科・離乳食相談

離乳期は、食べ方を練習する時期でもあります。赤ちゃんの様子を見ながら調理形態(食物の固さ・形・大きさ)を段々に変え上手に進めていけるよう指導を致します。

離乳初期 離乳中期 離乳後期 離乳完了期
食事回数 1日1回
1さじずつ始めます。
1日2回
食事のリズムを作っていきます。
1日3回食
食欲に応じて離乳食の量を増やしましょう。
1日3回食
その他に1〜2回の間食を目安にしましょう。
母乳とミルク 母乳やミルクは乳児の欲するままに与える。 離乳食の後に母乳または育児用ミルクをそれぞれ与える。
離乳食とは別に母乳は乳児の欲するままに与え、育児用ミルクは1日3回程度与える。
離乳食の後に母乳または育児用ミルクをそれぞれ与える。
離乳食とは別に母乳は乳児の欲するままに与え、育児用ミルクは1日2回程度与える。
母乳または育児用ミルクは一人一人の子供の進行及び完了の状況に応じて与える。
離乳食の固さ ドロドロ状 舌で潰せる固さ 歯茎で潰せる固さ 歯茎で噛める固さ
離乳初期
食事回数 1日1回
1さじずつ始めます。
母乳とミルク 母乳やミルクは乳児の欲するままに与える。
離乳食の固さ ドロドロ状
離乳中期
食事回数 1日2回
食事のリズムを作っていきます。
母乳とミルク 離乳食の後に母乳または育児用ミルクをそれぞれ与える。
離乳食とは別に母乳は乳児の欲するままに与え、育児用ミルクは1日3回程度与える。
離乳食の固さ 舌で潰せる固さ
離乳後期
食事回数 1日3回食
食欲に応じて離乳食の量を増やしましょう。
母乳とミルク 離乳食の後に母乳または育児用ミルクをそれぞれ与える。
離乳食とは別に母乳は乳児の欲するままに与え、育児用ミルクは1日2回程度与える。
離乳食の固さ 歯茎で潰せる固さ
離乳完了期
食事回数 1日3回食
その他に1〜2回の間食を目安にしましょう。
母乳とミルク 母乳または育児用ミルクは一人一人の子供の進行及び完了の状況に応じて与える。
離乳食の固さ 歯茎で噛める固さ

フッ素塗布(別途費用)

ご希望の方に限りまして、フッ素塗布も行っております。

ページトップへ戻る